ミルクアップブレンド お試し

ミルクアップブレンドの体験談

8種類のハーブ&効能とは!?

 

  1. はじめに
  2. 感想&体験レビュー
  3. 授乳&ハーブの専門家
  4. 8種類のハーブ&効能
  5. 効果的な飲み方
  6. まとめ

 

 

はじめに

 

授乳中のお母さんの、約7割が悩んでいると言われている「母乳量」の問題。

 

多くは食事内容や、もともとの体質が問題だと思われていました。

 

しかし本当は、からだの内側から体調を整えていくことが最も重要だということがわかったのです。

 

そこで登場するのが、母乳育児中のお母さんに最適なハーブがブレンドされているハーブティー、「ミルクアップブレンド」です!

 

東洋医学では、からだ全体の調子を整えるためには胃腸の健康を整えることが重要だと考えます。

 

これは、ストレスなどを感じると胃が痛くなったりして、ダイレクトに影響を受けるためです。

 

母乳育児にとって、ストレスは大敵ですからね!

 

また、血液の老廃物を排出して、母乳のもとである血液をサラサラの状態につくりあげるはたはきもあります。

 

今回は、そんな授乳中のお母さんのためのハーブティー、ミルクアップブレンドについて詳しくご紹介します。

 

 

 

感想&体験レビュー

 

わたしの体験談

&口コミ

 

 

ミルクアップブレンドは、3日間の試供品ですがわたしも飲んだことがあります。

 

その味は、一言で言うならスパイシーかつ不思議な香りと味!

 

これは…続けて飲むのはちょっと難しいのではないかな?と、正直思いました。

 

しかし、多くのミルクアップブレンドの口コミを見ていると…

 

「味はすぐに、慣れてきます」とか「飲んでみたら、クセはさほど感じませんでした」

 

こんな口コミが、実はほとんどなのです。

 

確かに、なんだかクセになって後を引くような味で、さすがイギリスのハーブの専門家がブレンドしたと思いましたね!

 

口コミの中では一番早い効果の出方として、1週間で母乳があふれてきたという意見がありました。

 

でもわたしも3日間飲んだところ、赤ちゃんが母乳を飲んでいるときの食いつきが違ったように思いました。

 

これは、母乳量がしっかり出ていたということなのかなと思います。

 

ミルクアップブレンドのサイトには、「良い!」という意見から「味がちょっと…」などの意見まで全て載せているので、信頼感がありますね。

 

 

 

授乳&ハーブの専門家

 

授乳の専門家と

ハーブの専門家との共同開発!

 

 

ミルクアップブレンドは、授乳中である多くのお母さんの様子を見てきた、助産師さんや保健師さんが監修しています。

 

多くのお母さんたちの意見を聞いてきた助産師さんだからこそ、授乳中に最適なブレンドのハーブティーを作ることに成功したんですね。

 

さらに、ブレンドされている8種類のハーブはイギリスのハーバリスト(ハーブの専門家)が9ヶ月かけて考え抜いた厳選素材!

 

信頼ある国内製造をおこなうために、何度も来日してもらいながら作り上げたんですね。

 

さらに、ミルクアップブレンドに使われているハーブは、すべて安全性が確認されている、オーガニック認証のJASマークが付いています。

 

それに加え、イギリスでのオーガニック認証マークまでついている徹底ぶり!

 

お母さんの母乳を通して赤ちゃんのからだにも入るものですから、かなりこだわっています。

 

 

 

8種類のハーブ&効能

 

ミルクアップブレンドの

ハーブ8種類の効能とは?

 

 

ハーブティー「ミルクアップブレンド」は、厳選された8種類のハーブが配合されています。

 

それぞれ母乳に良い効能があるハーブなので、順番に見ていきましょう。

 

@フェンネル

 

フェンネルはエジプト原産です。

 

ヨーロッパや中国では、古くから授乳中のお母さんが摂取するのに重宝されてきました。

 

Aレモンバーベナ

 

レモンの爽やかな香りが広がるマウライ原産のハーブです。

 

爽やかな香りは、リラックス効果が高いと言われています。

 

Bフェヌグリーク

 

インドでは有名なハーブで、カレーのスパイスとしても活躍しています。

 

女性ホルモンに作用して、母乳を出しやすくする効果があります。

 

Cレモングラス

 

レモンの香りが爽やかなのでリラックス効果だけでなく、母乳を出しやすくする効果もあります。

 

スリランカ原産の、酸味たっぷりのハーブです。

 

Dネトル

 

授乳中のお母さんに不足しがちな鉄分や、ミネラルを多く含むハーブです。

 

母乳のもと(鉄分)を、しっかり補給できます。

 

Eグリーバーズ

 

からだの血液や体液などの循環を良くしてくれる、ハーバリストおすすめのハーブです。

 

Fたんぽぽ

 

古来より、漢方薬として使われているたんぽぽ。

 

血流を良くすることで冷えを防止し、母乳のもとである血液の循環を良くします。

 

Gジンジャー

 

からだを温めてくれる食べ物としても有名なショウガです。

 

からだを内側から温めてくれることにより、血液の流れがよくなって母乳の出が良くなります。

 

 

 

効果的な飲み方

 

ミルクアップブレンドの

効果的な飲み方

 

 

ミルクアップブレンドは、1日に2〜3杯が目安です。

 

朝に1杯飲んで、夕方に1杯、夜に1杯が理想な飲み方だそうです。

 

母乳を出すプロラクチンというホルモンは、夜中にたくさん分泌されます。

 

その時間にあわせて、ミルクアップブレンドを飲むと相乗効果が期待できます。(ミルクアップブレンドの効果は、飲んでから1〜2時間程度)

 

からだが温まるホットで飲む方法がオススメですが、作り置きをしておいて常温で飲むのもオッケーです。

 

冷やして飲むのは、からだが冷えやすいので控えたほうがよいでしょう。

 

1個のティーパックから200〜500mlのお湯で、お好みの濃さでミルクアップブレンドのハーブティーを作ることができます。

 

蒸らし時間は、3分ほど。

 

母乳の出を良くするために厳選された、8種類のハーブの香ばしい香りが漂ってきますよ!

 

 

 

まとめ

 

まとめ

 

 

ミルクアップブレンド、最初はカレーみたいなスパイシーさを感じて正直、飲めるかな?

 

サンプルとはいえ、そんな不安にさいなまれました。

 

でも、他の口コミにもあるようにだんだん慣れてくるというのは、確かにわかります。

 

ミルクアップブレンドの良いところは、早ければ1週間で母乳の出に変化を感じることができることです。

 

母乳がなかなか出なくて悩んでいる人でも、素早く結果が出るところがメリットですね。

 

1日のうちで一番母乳が出る夜中に合わせて、しっかり2〜3杯飲んでいきたいですね!

 

ミルクアップブレンドで、母乳量の悩みが少しでも解決できるよう、応援しています!