美的ヌーボプレミアム 口コミ

美的ヌーボの体験レビュー!

産後に飲みたい3つの理由とは!?

 

  1. はじめに
  2. わたしの感想
  3. 体験レビュー
  4. 3つのポイント
  5. まとめ

 

 

はじめに

 

たくさんの妊娠中の女性から支持を得ている美的ヌーボ。

 

実は赤ちゃんが産まれた後、授乳中でも安心して飲むことができるんですよ!

 

かくいうわたしも、まさに今授乳中で美的ヌーボを飲みながら元気に過ごしているひとりです。

 

美的ヌーボには1日に必要な、様々な女性に嬉しい栄養素をたくさん含んでいます。

 

そのため、栄養たっぷりの母乳を赤ちゃんにあたえることができるんですよ!

 

そこで今回は、産後の授乳中に美的ヌーボをオススメする理由を中心に説明していきます。

 

そして産後も美的ヌーボで健康的に授乳を続けている人の口コミや、美的ヌーボ愛用者であるわたし自身の体験談も含めてご紹介します。

 

 

 

わたしの感想

 

わたしも授乳中で

美的ヌーボを飲んでいます!

 

 

わたしの場合は妊娠する前から、もうすぐ産後2年になりますがずっと美的ヌーボを愛用しています。

 

美的ヌーボの栄養でしっかり食事で足りない部分の栄養を補給できるので、今でも母乳がしっかり出ています。

 

子どもも言葉がしゃべれるようになり「おいしい」と言いながら幸せそうに飲んでくれています。

 

おかげで、当分卒乳は先になりそうです(笑)

 

しかし、時間が経っても母乳の栄養が薄まることはないと母乳育児を推奨する医師が説明していたので、安心しています。

 

確かに、美的ヌーボを飲んでいてビタミンB6を摂取しているからか、我が家は夜泣きがほとんどありませんでした。

 

また風邪も0歳代で引くことはなく、元気いっぱいに育っています。

 

これも、美的ヌーボで栄養をしっかり加えた母乳を飲ませていたおかげかな?と思っています。

 

産後の肌の調子もとても良いですし、授乳が終わった後でもずっと美的ヌーボを飲み続けていきたいです!

 

 

 

体験レビュー

 

産後も飲み続けている

お母さんの体験レビュー!

 

 

もともと風邪を引きやすく、産後のお世話に関して妊娠中から不安を感じていたというお母さんの口コミ。

 

わたし自身とも重なる部分があったので、ご紹介します。

 

妊娠中も何度か風邪を引いてしまい、産後の赤ちゃんのお世話がきちんとできるのかずっと心配だったそうです。

 

しかし妊娠後期から美的ヌーボを飲み始めてからは、流れるように垂れていた鼻水が止まって毎日元気ハツラツになったとのこと!

 

また母乳の出も良くて、助産師さんに褒められたそうですよ!

 

わたしも母乳の出がとても良く、子どもの飲みも良かったので1ヶ月健診までに1500gも増えました。

 

このお母さんも同じで、1ヶ月健診時には一番大きかったそうです。

 

お母さんが赤ちゃんをお世話するためには、やはり健康的なからだは欠かせないですからね!

 

美的ヌーボで栄養を補給して、元気いっぱい育児に集中できたことで精神的に余裕もでてきたみたいです。

 

これはやはり、美的ヌーボに多く含まれているビタミンB6が幸せホルモンのセロトニンを増やすことで精神状態が安定していると考えられますね。

 

美的ヌーボでからだの内側も外側もキレイなお母さんを目指して、愛用中のお母さんたちはみんな輝いています。

 

 

 

3つのポイント

 

産後の授乳中に

美的ヌーボが良い理由

 

 

美的ヌーボは主に、妊娠前から妊娠中に飲むサプリメントだという認識があります。

 

しかし、出産後もまだまだ美的ヌーボは大活躍しますよ!

 

産後は出産という大仕事を終えてすぐ授乳が始まるので、お母さんのからだは非常に栄養不足に陥っています。

 

そこでなぜ美的ヌーボを産後、授乳中に飲んだら良いのかを順番に説明していきます。

 

・100%天然素材だから安心!

 

妊娠中では胎盤を通して、お母さんのとった栄養が赤ちゃんに運ばれていました。

 

しかし産後はお母さんの母乳を通して赤ちゃんに、よりダイレクトに栄養が伝わるようになっています。

 

そのため、やはり口にするものは安全性の高いものを選びたいですよね。

 

その点美的ヌーボはからだに悪い余計なものを使っていない無添加、そして100%天然素材で出来ているんです。

 

天然素材のみで無添加の葉酸複合栄養サプリメントは、なんと美的ヌーボだけ!

 

これは、授乳中のお母さんにはぴったりなサプリメントですよね。

 

わたしもこの天然素材のみでできているという点に惹かれて、産後の授乳中も引き続き購入を決めました。

 

・夜泣きが減る?!

 

栄養学に詳しい医師は母乳育児中にビタミンB6をたくさん摂取することで、赤ちゃんの夜泣きが軽減すると話しています。

 

メカニズムとしては、お母さんのビタミンB6が不足すると、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが減少します。

 

セロトニンが減少すると、睡眠を促すメラトニンも減少し、睡眠不足になります。

 

このビタミンB6が減少した状態で母乳として赤ちゃんにいくので、赤ちゃんも睡眠不足になりやすくなるのです。

 

美的ヌーボには、ビタミンB6がアメリカ基準の量である100mgも含まれています。

 

そのため、十分過ぎる量のビタミンB6を摂取することができるんですね。

 

夜泣きだけでなく、赤ちゃんがぐずったり意味もなく泣いて暴れたりすることも予防することができるのです。

 

赤ちゃんのこうした行動が抑えられるだけでも、ずいぶんお母さんは楽ですよね。

 

・産後の回復も順調に!

 

美的ヌーボと言えば、葉酸サプリメントとして有名ですよね。

 

葉酸は主に妊娠前から妊娠中必要なものであって、産後となるとあまり摂取しなくていいと考えている人が多いのです。

 

しかし葉酸には出産によりダメージを受けた子宮を、早く回復させるはたらきがあるのです。

 

更に、産後のホルモンバランスの乱れからくる抜け毛を予防する効果も期待できます。

 

実に産後のお母さんの74%が、抜け毛に悩まされているという調査結果が出ているのです!

 

わたしも産後の抜け毛はかなり心配していたのですが…美的ヌーボを飲み続けていたのでそこまで気になるほどではなかったですよ!

 

一般的には、高齢出産になればなるほど産後の回復が遅れがちになります。

 

そして体力に自信がないというお母さんも、美的ヌーボでしっかり回復のサポートをしていきましょう。

 

 

 

まとめ

 

まとめ

 

 

妊娠中に良く飲まれている美的ヌーボですが、実は産後の授乳中にも良い効果を発揮するということをお伝えしてきました。

 

美的ヌーボの葉酸には子宮の回復を促す効果が、そして母乳の質を向上する効果があることがわかりましたね。

 

赤ちゃんとお母さんの精神状態を落ち着かせる効果があるという点も、かなり驚きでした。

 

また美的ヌーボを愛用しているお母さんたちは、日々輝きながら育児を頑張っているということが口コミからわかりました。

 

わたしもまさに今、授乳中ですので引き続き美的ヌーボを飲み続けて、親子で一緒に健康的な毎日を送っていきたいと思います。